すきーやの休日

2018年ANAプラチナ取得。デルタAMEXでスカイチームエリートプラス。マリオットゴールド、ヒルトンダイヤモンドで楽しい休日を過ごす50代陸マイラー。

ベトナム・ホーチミン滞在

ベトナムのホーチミンにはいりました。

初めてのベトナムです。

ベトナムというと、名古屋の北のはずれにある、ベトナム料理屋でベトナム料理と、最近嫁さんが凝ってる生春巻きとベトナム戦争を題材にした映画の『グッドモーニング・ベトナム』、『プラトーン』『ランボー』のようなイメージしかありませんでした。

 

 

タンソンニャット空港から市内へのアクセス

 

ベトナムの情報は完全にネット頼りなんですが、タンソンニャット空港から市内へのアクセスは、バスかタクシーしかないとのこと。

タクシーはぼったくりが沢山有るので注意みたいな情報が溢れてましたが、一番確実なタクシーを選択。

出口を出てすぐで声を掛けてくるのはまず危険なので、空港を出たら左へ!みないな情報だけで、とりあえず、ずんずんと進んでタクシー乗り場へ。

タクシーは大手の2社(ビナサン、マイリン)に乗りなさいみたいな情報で、見定めていると、タクシー会社の人が『ビナサン』とPRしながら声を掛けてきたので、案内されるままホテルへ。

乗るときもちゃんとビナサンタクシーか確認しました。

とりあえず大回りもせず、まっすぐホテルに向かってくれたので安心しました。

こういうときにGoogle Mapは有効ですね。

 

 

シェラトン・サイゴン・ホテル&タワーズ

 


f:id:hitachibana:20181004081959j:image

今回のホテルはドンコイ地区にあるシェラトンです。

マリオット・ポイントを利用しました。

カテゴリー3なんで17500ポイントです。f:id:hitachibana:20181004021707j:image

ベトナム通貨が400万ドン(日本円で2万円)とか、価値観が狂いますね。

 

初めての地なので、まずは様子見の為にそこそこのホテルって事で。

ホテルに着いたのは朝10時過ぎですが、チェックインして、客室に案内してくれました。

予約はプレミアデラックスダブルでしたが、クラブ・スタジオ・ダブルにアップグレードしてくれました。f:id:hitachibana:20181004021801j:imagef:id:hitachibana:20181004021950j:image

マリオット・SPGなんちゃってプラチナのお陰でシェラトンクラブへのアクセスもできます。

f:id:hitachibana:20181004022254j:image

ラウンジ自体はかなりゆったりとしています。上のフロアもあります。
f:id:hitachibana:20181004082735j:image

特典で朝食、アメニティ、1000ポイントのいずれかとのことで、朝は早くチェックアウトするので、ポイントを選択しました。

ラウンジで軽く食べれれば良いですので。

 

客室です。
f:id:hitachibana:20181004080020j:image


窓から見るベトナム市街地

なんか、まさに発展中という感じですね。

この工事は日本のODAのようでした。

f:id:hitachibana:20181004080107j:image

f:id:hitachibana:20181004080636j:image

 

ルームキーとキーケース。

ありがとうプラチナ・エリート。
f:id:hitachibana:20181004080754j:image

 

クラブラウンジの朝食。

7時前でしたのでガラガラでした。
f:id:hitachibana:20181004081002j:imagef:id:hitachibana:20181004081659j:image
f:id:hitachibana:20181004082201j:image
f:id:hitachibana:20181004082334j:image
f:id:hitachibana:20181004082411j:image
f:id:hitachibana:20181004082509j:image

フォーもあります。
f:id:hitachibana:20181004082630j:image



ホーチミンシティ散策

 

早々にチェックインできたため、嫁さんはお休みになり、私はひとりでぶらぶらと散策に出かけました。

ホーチミンシティは、まさに建築ラッシュって感じで、いたる所で工事をしてます。


f:id:hitachibana:20181004084930j:image

 

また、歩道等が日本のように工事されてないので、舗装はされてるが、いたるところに凸凹があり、非常に歩きにくいです。

また、信号のない横断歩道を渡るのは至難の業です。

f:id:hitachibana:20181004084430j:image

この流れが途切れない状態で、バイクと車を縫うようにわたる必要があります。

運転手さんは人が渡ると、ちゃんと減速したりよけてくれるのですが、日本の感覚だとちょっと疲れます。


f:id:hitachibana:20181004084705j:image

半分渡って一休み(笑)都合10分ぐらい掛かりました。

これ、夜とかめっちゃ怖いんじゃないのか。

 

郵便局とか、聖マリア教会とか建物系は押さえて。
f:id:hitachibana:20181004085106j:image


f:id:hitachibana:20181004085137j:image

 

そうこうしてると、嫁さんが起きてきたので、合流してお茶タイム。

f:id:hitachibana:20181009010119j:image

この後、戦争証跡博物館に行きましたが、閉館時間になったため入館できず終了。ベトナムの施設は殆ど18時で閉まってしまいます。

この辺は国営故でしょうか。

外からみると、CHー47?とか戦車とか、沢山展示されてました。

後で調べるとベトナム戦争の闇の部分の資料などもあったようですね。

行きたかったな。また今度来たときですね

 

そして遅いお昼ご飯にフォー

 

Cat Tuong
65 Thủ Khoa Huân, Phường Bến Thành, Quận 1, Bến Thành Quận 1 Hồ Chí Minh, ベトナム
+84 28 3823 8679

https://maps.google.com/?cid=186109885571355875

 

f:id:hitachibana:20181004223317j:image
f:id:hitachibana:20181004223343j:image

 

その後は、ベンタイン市場や夜市に立ち寄ろうとすると雨が本格的に降ってきました。露天を閉めたりテント出したりで大騒ぎでした。

とらあえず立ち寄れる状態ではなかったので、お店でベトナムのTシャツを何枚か購入。結構ちゃんとした生地のもので一着250円~500円でした。

夕食は夜市のつもりだったので、帰りにちょこっと寄ろうとチェックしてた、春巻きのお店へ。

 

ラップアンドロール
62 Hai Bà Trưng, Bến Nghé, Quận 1, Hồ Chí Minh 700000 ベトナム
+84 28 3822 2166

https://maps.google.com/?cid=9727213802474315135

 

夕食になったのでセットメニューで。

春巻きの色々なセット(すくない方)
f:id:hitachibana:20181006200343j:image

 

海老春巻きは想像通りのもの。
f:id:hitachibana:20181006200555j:image

 

自分でライスペーパーで巻いて食べるのは・・・
f:id:hitachibana:20181006200652j:image

どうみても葉っぱです。

よく分からず巻いて食べましたが、3つぐらいでもう無理でした。

初めての本格的なベトナム春巻きは、慣れてない領域でした。

 

お会計は料金みる度にびびる。
f:id:hitachibana:20181006201701j:image

 

明日はバンコクです。