すきーやの休日

2018年ANAプラチナ取得。デルタAMEXでスカイチームエリートプラス。マリオットプラチナ、ヒルトンダイヤモンドで楽しい休日を過ごす50代陸マイラー。

台北中山逸林酒店 DoubleTree by Hilton Taipei Zhongshan

このGWの台湾旅行で台北に新しく出来たヒルトン・ダブルツリーに宿泊しましたので、レポートします。

 

DoubleTree by Hilton Taipei Zhongshan


f:id:hitachibana:20190510021906j:image

台湾に2つ目のヒルトンが2018年12月に台北市中山エリアにオープンしました。

中山エリアは高級ブランド店が連なるエリアです。

ホテル・オークラやリージェント・タイペイの近くになります。

f:id:hitachibana:20190510021028j:image

台北中山逸林酒店DoubleTree by Hilton Taipei Zhongshan
No. 123號, Section 1, Zhongshan N Rd, Zhongshan District, Taipei City, 台湾 10446
+886 2 6619 9999
https://maps.app.goo.gl/9ao5K545ycQn6DSn7
f:id:hitachibana:20190510021216j:image

地上18階建て地下は駐車場です。

フロントロビーは1階です。

日本語を話せる方も何人かいらっしゃいました。

ダブルツリーでチェックイン時に戴けるこのクッキー美味しいですよね。結構楽しみだったりします。
f:id:hitachibana:20190511003440j:image

1階奥にはロビーラウンジがあります。

ウエルカムドリンクはこちらで戴く事ができます。

オールデイズレストランは2階にあります。朝食もこちらです。

3階から17階が客室です。

18階(RF)にはフィットネスルームと屋上ガーデンがありますが、ガーデンには出ることができませんでした。

ダイヤモンドメンバー、エグゼクティブフロア向けのメンバーラウンジはありません。f:id:hitachibana:20190511003054j:image

それではそれぞれ見ていきます。

 

◆屋上ガーデン(18階・RF)

窓越しで撮影したので写りが悪いのはご了承ください。

エレベーター降りると見えるのですが、暗証番号キーのロックが掛かっており、出ることはできませんでした。
f:id:hitachibana:20190510212840j:image

 

◆フィットネスルーム(18階:RF)

f:id:hitachibana:20190510022024j:image

マシンが少しだけ設置されていました。

夕方チェックイン後には夫婦らしき方が利用されてましたが、他は見かけませんでした。
f:id:hitachibana:20190510022125j:image

f:id:hitachibana:20190510215950j:image

タオルはジム内にあります。

f:id:hitachibana:20190510220021j:image

ロッカーはジムの外にありました。
f:id:hitachibana:20190510220243j:image

◆レストラン(2階)

f:id:hitachibana:20190510220342j:image

今回は朝食で利用しました。
f:id:hitachibana:20190510235119j:image

ブレッド
f:id:hitachibana:20190510235207j:image

料理は少し少な目ですね
f:id:hitachibana:20190510235243j:image
f:id:hitachibana:20190510235353j:image

これといって特徴はありません。

昔リージェント・タイペイに泊まった時にホテルで朝ご飯を食べましたが、それと比べるとかなり微妙なレベルです。

ヒルトン・ゴールドメンバー以上で提供してくれますが、お金払ってまで食べたい感じではないですね。
f:id:hitachibana:20190510235429j:image

他にバイ・オーダーでダンダン麺か卵料理が頼めます。
f:id:hitachibana:20190510235649j:image

ということで、ダンダン麺を頼みました。
f:id:hitachibana:20190510235754j:image


◆客室

今回はKING GUEST ROOMで予約しましたが、KING CORNERROOM WITH BALCONY に1ランクのアップグレードして戴けました。

この上はスイートになりますしね。ダブルツリーは部屋タイプが限定的ですから、仕方ありません。

帰りの飛行機は遅いので部屋の延長ができるかお願いしましたが、13時までしか出来ないと言われました(通常12時)

もう少し延長してもらえると、うろうろして一度ホテルに戻ってシャワー浴びるなど、便利なんですがね。

 

f:id:hitachibana:20190511000656j:image

17階は客室の最上階なので、多少頑張って戴けたって事でしょうか。

f:id:hitachibana:20190511000319j:image
f:id:hitachibana:20190511001346j:image
XX9号室がコーナーバルコニー、XX1がコーナースイートですね。

部屋はこんな感じ。
f:id:hitachibana:20190511001638j:image

お菓子とフルーツ、アップルサイダー
f:id:hitachibana:20190511001757j:image

バスルームはバスタブ付でシャワーもハンドタイプとレインタイプ使えます。
f:id:hitachibana:20190511001901j:image

客室からバスルームは丸見えなので、電動のロールカーテンがあります。

洗面台の電気のスイッチに並んでます。

ちょっと分かり難いですね。

 

クローゼットにセキュリティーとバスローブ
f:id:hitachibana:20190511002116j:image

水回りは十分
f:id:hitachibana:20190511002236j:image

アメニティは日本のヒルトンと同じですね。
f:id:hitachibana:20190511002411j:image

冷蔵庫内のドリンクは全てサービスです。

さすがヒルトンです。
f:id:hitachibana:20190511002702j:image

ナイトテーブルにはコンセントとUSBがありました。
f:id:hitachibana:20190511002815j:image
トイレは便座ヒーター付のウォシュレット。

最近のホテルにはウォシュレットが増えてきましたが、便座ヒーターは初めてでした。

他もあるかもしれませんが、最近はビジネスホテルメインでしたので知らないだけかも。

台湾はトイレットペーパーを流さない所が多いですが、さすが新築のホテルだけあって流せる仕様でした。
f:id:hitachibana:20190511004202j:image

今年はヒルトン・ダイヤモンドを堪能しようと思ってた所に台北の中山エリアにダブルツリーがオープンとのことで、早速利用してみました。

場所的にはとても便利な所で、朝ご飯のお店もU-bike(レンタル自転車)ですぐにいける所ですので、今後も利用するんじゃないかと思っています。

駅からすぐという点で、かなり便利なホテルです。

ホテルの朝食はあまり食べないですが、サラダとか摘まめると今後利用する頻度はあがるかもですが、もう少しフルーツとかあると良いのですが。